ABOUT

院長挨拶

  1. HOME
  2. 病院案内
  3. 院長挨拶

 2021年4月1日付を持ちまして、横浜鶴見リハビリテーション病院の院長を拝命しました吉田勝明でございます。
 現在、医療を取り巻く情勢は格段に厳しく、より的確な経営判断が求められています。新院長として、これまでの経験を活かし、新たな思いを持って「不断の努力」で取組む所存です。
 当院は2019年6月に初代院長 新江良一先生の下、回復期リハビリテーション・医療療養機能を持つ計228床で開設しました。
 回復期リハビリテーションでは、患者さまごとのプログラムに基づき、医師・看護師・各療法士のみならず多職種による集中的なリハビリテーションを提供し、機能の回復や日常生活で必要な動作の改善を図り、寝たきり防止と社会や家庭への復帰をサポートいたします。
 医療療養病棟では、多職種により患者さまごとに快適にお過ごしいただけるようサポート体制を整え、安心できる医療を提供します。
 新院長として全力を尽くし、診療・病院の運営・マネージメント等に責務を果たしてまいります。

 新型コロナウイルスの影響の中、医療も厳しい状況が続いています。しかし、いかなる情勢下にあっても、当院は揺らぐことなく地域貢献を通じて確固たる方向性を持ち『愛し愛される病院』を目指し、職員一丸となって邁進してまいりますので、今後とも、どうぞ変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします。

2021年4月1日


横浜鶴見リハビリテーション病院
院長 吉田勝明
院長 講演のページはこちら

学歴

昭和57年 金沢医科大学 医学部卒業
昭和57年 東京医科大学 大学院入学
昭和63年 東京医科大学 大学院卒業 医学博士取得

職歴

昭和59年 長野市ナカジマ病院副院長
昭和60年 国立がんセンター病理部にて研修
昭和62年 福島県会田病院
昭和63年 上尾中央総合病院 救命救急 並びに呼吸器科医長
平成元年 横浜相原病院開設準備
平成5年 横浜相原病院開設 病院長就任

その他

神奈川県病院協会 会長
横浜市病院協会 理事
神奈川県教育委員会 委員
金沢医科大学医学部 客員教授
東邦大学医学部医学科 客員講師
上海交通大学医学部 客員教授
横浜相原病院 顧問
読売新聞東京本社 メンタルヘルス産業医
日本テレビ放送網株式会社 メンタルヘルス産業医
桐蔭学園 産業医、学校医
洗足学園 産業医
精神保健指定医
日本精神神経学会 精神科専門医
日本老年精神医学会 専門医
日本音楽療法学会認定 音楽療法士
日本医師会認定 産業医

表彰

平成11年11月 横浜市保健医療功労者
平成17年11月 神奈川県保健衛生表彰
平成20年11月 交通栄誉章緑十字銅章 受賞
平成25年3月 横浜市医師会 学術功労者 表彰
平成26年11月 神奈川県保医師会 学術巧者
平成28年11月 社会福祉功労者 厚生労働大臣表彰

所属学会

日本外科学会 日本心身医学会
日本胸部疾患学会 日本老年精神医学会
日本呼吸器学会 日本音楽療法学会
森田療法学会 日本思春期学会
日本臨床外科学会 日本精神神経学会
日本スポーツ心理学会 日本音楽療法学会

著書

平成16年5月 「ようこそ反抗期」 講談社
平成17年11月 「ようこそ反抗期」(中国版)上海科技教育出版社 
平成23年4月 「不登校カウンセリング」IDP出版
平成23年6月 ストレス科学辞典 実務教育出版 分担執筆(POS担当)
平成24年3月 「職場うつからの生還」IDP出版
平成29年12月 「認知症は接し方で100%変わる!」IDP出版
平成31年2月 「認知症は接し方で100%変わる!」(韓国語版)IDP出版
平成31年2月 「まんがでわかる老人」(監修)株式会社カンゼン
令和1年10月 「家族が認知症になったときに読む本」(監修)株式会社コスミック出版
季刊誌「SORA」(天気と気分) 連載 IDP出版